2014年06月26日


先程試合の告知文を作成しているとメールが届いた。

先日フッと あの人 元気かな?と思い出していた人からのメールだった。


彼女も私を思い出してくれて いたのかと思うと嬉しくなり、メールを開いた。しかしメールを開いた瞬間に何かしらの違和感を感じて文章を読むと絶望的な気持ちに なった。


英語の先生をしている彼女とはジムで出逢い、ジム友だった。一緒にトレーニングしたり、サウナで おしゃべりしたり『今度お茶しよう!』『英語教えてよ!』『いつでも聞いて!』そんな会話をしていた。ジム帰り遠回りになるのに車で私の家まで送ってくれたり、美人で優しいお姉さんだった。美しい人という表現がピッタリな人だった。お互い、引っ越したりで、行き付けのジムが変わり会わなくなった。その後は稀にメールで近況報告する仲だった。


その彼女から来たメールが、正式には彼女からではなく、旦那様からでした。
21日に出産されて産後に体調崩して昨日に亡くなったと。読み終える前に心臓がバクバクして息が止まりそうでした。


えりちゃん、結婚していた事も赤ちゃん産まれる事も知らなかったよ。また英語教えてもらおうと思っていたし、えりちゃんの引っ越し先のジムのサウナで一緒に お喋りしたかったよ。赤ちゃん産まれて、これから もっと楽しみいっぱいだったのに、悔しいよね、本当に悔しいよね、えりちゃん、何もしてあげられなくて ごめんね、悔し過ぎるね。
赤ちゃん産むのは命がけなんだよね、私なんか意気地無しで そんな勇気なかったよ。えりちゃんは立派だね、赤ちゃんは、きっと、えりちゃんに似た美人に なるね。えりちゃん、今 私パニックだけど えりちゃんは もっと混乱しているよね、私は えりちゃんの冥福を祈る事しか出来ない。

明日の事は 誰もわからない。今日の事だって1時間後だって10秒後だってわからない。当たり前が当たり前ではない事、今という瞬間、今目の前にいる人との時を大切に過ごさないと後悔する。また明日!は、二度と訪れないかも しれない。

意外な人の意外な死に触れて本当に 適当に生きたくないと強く思った。えりちゃんは生まれた娘さんを抱けたのだろうか?せめて一度でも抱きしめられたと思いたい。



美人で背筋がシャンとして知的で心が綺麗なえりちゃん。内面の美しさが溢れ出ていて、化粧なんかしなくても本当に本当に綺麗な人でした。憧れの眼差しで見ていた、素敵なえりちゃんと話せた事、友達になれた事が、凄く嬉しかった。



誰よりも美しい人、えりちゃんの御冥福を心より御祈り致します。
  at 13:16 | Comment(3) | Aky
この記事へのコメント
愛しく可愛いわが子の未来を支えてあげることが叶わなかったえりさんの無念を思うと、同じ人の親として胸が引き裂かれるような気持ちです。

えりさんが安心して眠れるよう、旦那さんや周囲の方々には、赤ちゃんを大切に育て幸せにしてあげて欲しいですね。


えりさんの御冥福を心より御祈り致します。
Posted by HIDE at 2014年06月26日 23:50
☆HIDEさん
本当に、御遺族にかける言葉がないですよね…子供の成長がみれないないて…ただただ御冥福を祈るしかない自分もまどろっこしいです。
Posted by あき at 2014年06月27日 02:36
 人のブログの記事を読み、感動することは滅多にないのですが、この記事を拝読し、思わず泣いてしまいました。あまりにも悲しい話です。現代でも出産で命を落とす人がいるのですね。
 ラ・マルクリアーダさんは私にはヒールの印象があり、もちろん、本当に悪い人と思ったことは一度もありませんが、こんなに心の優しい人であったとは知りませんでした。今後のご活躍を期待しております。
Posted by 吉祥寺五右衛門 at 2014年07月11日 13:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif